小学生指導

小学生指導

合格の天使オリジナル
「叡才」メソッドを用いた「叡才」指導

大学受験で圧倒的結果を出している当塾講師陣は、生まれ持った何かが違うのでしょうか?

この答は、ノーです。

では、受験結果の差はいったい何が原因で生まれるのでしょうか?

東大理三、首席、上位合格者の実践を分析したスペシャルメソッドをご提供!

世間一般では、大学受験で突き抜けた結果を出しているのはなぜなのかという点について、明確に解明されることなく、東大理三合格者や東大首席合格者、さらには東大上位合格について「天才」とか「化け物」としてかたずけてしまいます。

今、これをご覧いただいている保護者の皆様も「自分には到底及ばない」「あの子とうちの子ではもともとが違う」という言葉を使われていませんでしょうか。

もし、そうだとしたらそれはお子さんの可能性を親御さんが奪ってしまっていることになります。
明確に何が原因かわからないもの、得体のしれないものを世間では「天才」とか「化け物」と表現します。

しかし、もしこの部分に明確な原因やそれを解明した理論があるとしたら、そしてそれを小学生の段階で得ることでポテンシャルを確実に引き出すことが出来るとしたらどうでしょうか。

この点について、当塾は、当塾講師陣である
・日本最難関大学・学部・東大「理三」合格講師多数
・東大「首席」合格講師複数名
・多数の数学オリンピックメダリスト、化学オリンピックメダリスト、生物オリンピックメダリスト
が小学生や幼少期に行っていたことをすべてリストアップし分析を加えました。

ここで非常に重要な分析結果を得られたのですが、彼・彼女らには、誰でもができる単純なことでありながら、一般の人が徹底して行っていないあることを行ってきたという共通点がありました。

この世間では明確に明らかにされていない部分、すなわち、当塾の圧倒的実力講師陣が、小学生時代に共通して行っていた「あること」を「どの程度」「どのように」行えば効果的なのかを含め、それをメソッドとして構築し、カリキュラムとしてご提供します。

対象

■ 東大理三合格講師や東大首席合格講師が小学生時代に実際にやっていたことを知り、学びたい小学生

■ 後々の受験対策の勉強で効率的かつ有利に努力を結果に結びつけられる脳みそを手に入れたい小学生

■ 医学部や東大、難関大学に入りたい小学生

■ 無駄な勉強や特殊なことをやらずに脳みそを鍛えたい小学生

■ 数学・化学・生物オリンピックメダリストから直接指導を受けたい小学生

指導情報

2019年指導について

2019年3月より指導を開始

指導時間

90分

指導日程

毎週定期・定時

受講形態

当塾内での指導
東京都文京区本郷5-3-3本郷ビル1F/2F

指導教科

算数(数学)、国語、英語
全教科をコンプリートしてご提供

募集情報

定員最大12名
※少数定員ゆえ、お申込み遅れの無いようお願い致します。定員満了の際はご容赦ください。

受講相談・お問い合わせ

 

指導コンセプト&受講メリット

指導コンセプト

当塾がこの指導でご提供する指導コンセプトは小手先の中学受験対策ではありません。
大学受験までを見据えた「地頭」「バックボーン」を確実に構築することです。

英才教育ではなく「叡才」教育

一般に行われている、小さいころからなにか特殊なことを行わせる英才教育とは一線を画します。

誰もが実践できるけど、世間一般ではそれが有効だと明確に認識されていないがために、一般的にはその部分に絞って徹底してやれていないけれど、それをやっておくことで確実に後々の勉強成果に差が出る、と分析結果から断言できるノウハウを実践指導とともにご提供していきます。

これが受験の叡智を結集した叡学舎・叡学会のオリジナルメソッド「叡才」教育です。

受験結果と経験に実証されているノウハウを手にできる

当塾講師陣の経験から導いた、努力を結果に結びつけるための「勉強ができる子になる」共通項を分析・解明したノウハウをきっちり指導としてご提供します。

受講相談・お問い合わせ

 

勉強ができる・できないは天性の才能の差ではない!

多くの小学生や保護者のみなさんはこの部分に非常に関心があるとともに、その反面、勉強で何かにつまずいたり、伸び悩んだりすると「もともとが違うんだ」と思ってしまいがちです。

でも本当に勉強ができる・できないの差は生まれ持った何かに影響されているのでしょうか。

世の中では「天才」と言われる当塾講師陣の実態

当塾も圧倒的受験結果を出している人間には生まれ持った何かがあるかもしれないと分析したことがあります。

当塾には、日本最難関大学・学部である東大「理三」合格講師が常時多数在籍し、また東大「首席」合格講師も複数名過去から在籍し、また複数名の数学オリンピックメダリスト、化学オリンピックメダリスト、生物オリンピックメダリストである講師を抱えています。

彼・彼女らの小学校から高校までの経歴はバラエティーに富んでいます。東大理三に現役合格している当塾の講師陣でも学校のテストでは30番とか50番だった講師もいます。地方公立中学とか高校でもです。高校2年生まで理科のテストでひどい点数しか取れなかった講師もいます。

数学が苦手すぎて受験年の春先まで模試の得点が半分にも満たなかったという講師もいます。暗記事項がなかなか覚えられない、嫌いという講師が大半です。以上の事実はすべて「ちゃんと勉強したのにも関わらず」という前提付きです。

この事実から、受験の世界においては、出来る、出来ないは、生まれ持ったもの、すなわち、天性の能力・才能というものは関係していないことがわかります。しかし、いざ本気で取り組んだ時、実際に結果には差が出ます。この差は何から生まれるのでしょう。

受験結果を分けている能力の正体

勉強をする際に、的確に対象を分析し整理できる能力の差というものは存在します。当塾の著書やコンテンツで再三述べている言葉を用いれば、「核となるエッセンスを抽出できる力の差」は存在します。これが当塾講師陣と他の受験生の受験結果の差であり勉強効率を決定づけている最も重要な要素です。

しかし、この能力の差というのはそれまでの思考の蓄積の差にすぎません。天性の才能などではないのです。ただ何をどうすればこの後天的な能力を確実に身に着けられるのか。この謎を解明すべく、当塾の講師たちに幼少期や小学生のころ何をしていたかというレポートを出させ、データをとりました。

その分析の結果、面白いことに全員に共通していることが見つかりました。
その共通項として導き出された「答え」は、誰もが実践できるけど、世間一般ではそれが有効だと認識したうえで、それに絞って徹底してやれていない「あること」でした。

勉強してもできるようにならない理由

熱心な親御さんですと小学生のうちからお子さんを様々な塾にいかせたり、たくさん勉強させたりということをされます。しかし、実際にこれを行っている方の中でも、その後に勉強ができる子とそうでない子に分かれてしまいます。

逆に、小学生のうちから大したことはやっていないけど「あること」を「それなりに」やっていた人は、後々勉強ができる人になります。「あること」だけに絞って「徹底的にそれだけやれば」幼少期や小学生時代にわざわざ厳しくつらい勉強をする必要などなく、後々「勉強できる子」になる素養は整います。この代表例が当塾の東大理三合格講師陣です。

この部分のターゲットが世の中では明確でないために、たくさん勉強してもできるようにならない子というものを生んでしまうのです。

解明不可能なターゲットを解明

「何を」「どのように」「どの要素に着目して」「どの程度」鍛えればよいのか、この的確なターゲットが何であるのかという部分は世間一般では明確に示されていません。

その理由は単純です。

そもそも当塾のように非常に優秀な受験結果を持つ講師陣をこれだけの数と質で抱えている指導機関が存在しない事、さらに、それらの人間が本音で幼少期や小学生時代を語ったデータなど収集することは通常不可能なことが核心的理由です。

したがって、世間一般では、勉強ができる子とできない子の差を「持って生まれたものが違う」と間違った認識のままかたづけてしまうのです。塾や指導機関は明確に幼少期や小学生時代に何をすればいいかをわかっていないがために無駄に多くの勉強をさせてしまうのです。

この、世間では明確に明らかにされていない部分、すなわち、当塾の圧倒的実力講師陣が、小学生時代に共通して行っていた「あること」を「どの程度」「どのように」行えば効果的なのかを含め、それをメソッドとして構築し、カリキュラムとしてご提供するのが当塾オリジナルの「叡才」指導です。

受講相談・お問い合わせ

 



第一志望合格へ

 


 
 
 

 
 
 
 

著書「受験の叡智」

 
 
 
 

圧倒的実力講師陣

 
 
 
 

合格実績

合格実績

 
 
 
 
 
 

ネット塾(大学受験対象)

ネット塾(インターネット家庭教師)

 
 
 
 

リアル塾(大学受験対象)

医学部・難関大学受験塾

 
 
 
 

映像授業&講義(大学受験対象)

映像授業&講義

 
 
 
 
 
 

小学生指導(小学生対象)

小学生への英才指導塾

 
 
 
 

親の受験対策講座(保護者対象)

親の受験対策講座

 
 
 
 

高校カリキュラム作成(高校・先生対象)

 
 
 
 

PAGE TOP